富山県小矢部市のお祭り・イベント・食事処など、最新情報を紹介します
by oyabeinfo
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:お祭り ( 122 ) タグの人気記事

2016年 石動曳山祭

石動曳山祭(いするぎひきやままつり)
開催日 4月29日(祝・金)
場 所 小矢部市石動市街地
     石動駅から徒歩5分




※天候を問わず午前8時に開催の判断をいたします。
 また、天気予報によっては、正午(12時)に再度検討いたします。
最終決定で一斉巡行が中止した場合も、天候の回復によって花山の巡行を予定されている
山車町もありますので、イベント専用ダイヤル(090-5680-1666)までお問い合わせください。



催 物 (予定)
15:00   曳山・御神輿勢揃い(曳山11本、御神輿3基)
18:00ごろ すずらん通り 廻向寺前にて火入式
18:30ごろ ライトアップ 提灯山車勢揃い
18:40ごろ 吹奏楽生演奏(石動高校吹奏楽部のみなさん)
19:00ごろ 花山車試乗体験(小学生対象)
*18:00より花山車試乗体験受付開始。申込みは保護者同伴でお願いします。

*臨時観光案内所開設
  *石動駅観光案内所   10:00~20:00
  *小矢部市商工会館前  13:00~20:00
*無料シャトルバスも運行されます。
  ぜひ、ご利用ください。


c0208355_17401212.jpg
c0208355_15114858.jpg
c0208355_15122010.jpg
c0208355_15115772.jpg
c0208355_15120864.jpg
c0208355_13231757.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  曳山祭  ~資料より~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高岡の御車山を模して、宝暦年間(1751~1763)から安政年間(1854~1860)にかけて建造された花山車。4月29日(祝)の愛宕神社の春祭りに各町内から曳き出され、小矢部市内を曳きまわされる。
 主に、木組は能登・加賀の大工、彫刻は井波の彫刻師、塗りは城端の塗師、金具は高岡の彫金師が製作。
 曳子は、町内ごとに揃いの模様や紋をつけた法被に、股引、白足袋、ねじり鉢巻という服装で花山車を曳きまわす。
 花山車はそれぞれ大きさ・構造が違うが、径1.3~1.4mの木製車輪に、幅1.5~1.6m、長さ2m、高さ60~70㎝ほどの欅材でつくった框をのせ、その上に斗拱出組で積み重ねた上に舞台があり、それに勾欄を設けて祭神を祀り、背後に鏡板という衝立をおく。祭神の傍らには3mほどの木柱を立て、30本あまりの竹に紙製の菊花をつけて笠形につりさげ、柱の上に鉾留の「だし」を取り付ける。
 斗拱の上の梁や長押は二重又は三重のものもあり、彫刻に極彩色を施したり、梁や長押などに金具を打って装飾した花山車もある。 
 框の外側には種々の模様を染めたり、刺繍を施した幔幕をつるし、框の下には花山車を曳く2本の轅棒がある。框の中には笛・太鼓・鉦(カネ)の囃子方が入り、拍子木の合図でかけ声をかけて曳きまわす。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお祭りのお問い合わせは、
小矢部市商工会 小矢部支所 0766-67-0756 までお願いします。

2016.3.1 初稿
2016.4.28 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2016-04-28 17:10 | 石動曳山祭

2016年 おやべの獅子舞祭

おやべの獅子舞祭(ししまいまつり)


開催日 5月28日(土)・29日(日)
場 所 小矢部市市内一円
     (29日獅子舞大共演会 会場:小矢部市商工会館前)
     石動駅から約徒歩5分

催 物  参拝奉納 
      28日(土) 観音寺・福町神明宮
      29日(日) 観音寺
c0208355_12521982.jpg
石動町の旧町内26か所で獅子舞が繰り広げられます。
観音寺・福町新明宮には順次踊りが奉納されます。
町を散策しながら町内ごとの踊りや音色をお楽しみください。

              
c0208355_12370154.jpg
c0208355_12372194.jpg
c0208355_12374882.jpg
c0208355_12381764.jpg
c0208355_12383240.jpg
c0208355_12385197.jpg
c0208355_12392741.jpg
c0208355_12394122.jpg
c0208355_12403833.jpg
c0208355_12410360.jpg
c0208355_12412131.jpg
c0208355_12471735.jpg
c0208355_12483734.jpg
c0208355_12484891.jpg
c0208355_12485752.jpg


・・・・・・・・・・・・・・ 小矢部の獅子舞 ~パンフレットより~ ・・・・・・・・・・・・・・
 「メルヘンの街・小矢部」には、貴重な民族芸能である獅子舞が多く、
市内の84か所に、今も保存・伝承されている。

 小矢部の獅子は「百足(むかで)獅子」である。大きくて重い獅子頭
弓形の竹を張った長い胴幕は、ムカデのような形をした勇壮な獅子である。


 舞の演目の名称や、獅子あやしの所作、そしてそのとり物等から
氷見獅子、砺波獅子の影響を受けたタイプに分類できる。

 400年もの昔に始まる、観音寺・天神祭に奉納する旧石動町の天神獅子
(獅子舞盆・5月第4の土・日、32町32組)をはじめ、市内各地には、江戸
末期から明治中期にかけて急速に普及し芸能化されたバラエティに富んだ
獅子舞が地区の春秋の祭礼に奉納され、伝承されている。
(13地区52か所) 

 百足獅子は、全国の獅子舞の中でも特異な形態と言われているが、
その発生や様相は明らかではない。多くの先達(せんだち)が育て
培ってきた伝承を脈々と受け継いでいくとともに、こうした考察を
加えていくことも私たち市民の使命である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

獅子舞祭りについては、
小矢部市獅子舞連合会のホームページをご覧ください。

昨年の様子はこちらをご覧ください。

 2016.3.1 初稿
[PR]
by oyabeinfo | 2016-03-01 16:41 | おやべの獅子舞祭

2016年 城山お花見祭り

花見祭り(しろやまおはなみまつり)
開催日 4月10日(日) *予定
場 所 小矢部市城山
     城山公園
     石動駅から徒歩15分
c0208355_13465530.jpg
このお祭りのお問い合わせは、
小矢部市商工会 (0766-67-0756) までお願いします。

c0208355_13184055.jpg
c0208355_13274372.jpg
c0208355_13185016.jpg
c0208355_13183089.jpg





2016.3.1 初稿


[PR]
by oyabeinfo | 2016-03-01 15:30 | 城山お花見祭り

2015年 宮めぐりの神事 

宮めぐりの神事(みやめぐりのしんじ)
開催日 9月13日(日)
場 所 埴生護国八幡宮
     小矢部市埴生
     小矢部東ICから車で10分
催 物 例祭式  14:00~(予定)
     浦安の舞 14:30~(予定)
     神輿帰座祭 15:15~(予定)
     宮めぐりの神事 15:30~(予定)


木曾義仲の戦勝詣が起源と言われ、氏子が神社所蔵の甲冑をまとい、
宝物を手にして拝殿の広縁を7回半巡り、本殿へ駆け込む神事。


小矢部市無形民俗文化財。とやまの祭り100選の一つにも選ばれています。


宮めぐりの神事は、毎年9月15日の直前もしくは直後の日曜に行われます。
(原則、9月10日から16日の間の日曜。)
江戸時代から伝えられている珍しい行事です。


              【宮めぐりの神事】
c0208355_14172034.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ~宮めぐりの神事の内容~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
道祖神をまつる長さ4mの道祖幣(どうそへい)を手にした氏子の長老を先頭に
烏帽子に格衣姿、道中袴をはいた御幣(ごへい)捧持者、古文書箱を捧げる
小学生の男子十数名と甲冑(かっちゅう)に身を固めた武者姿の若者らが
隊列を組み、笛と太鼓の囃子に合わせて拝殿外側の広縁を7回半めぐり
最後に武者たちが弓矢刀剣をかざし、鬨(とき)の声をあげて本殿めがけて
駆け込むという素朴かつ勇壮な神事である。
 この神事は、砺波山合戦の折、源義仲が埴生八幡宮に戦勝祈願し、大勝を
果たしたことにちなみ、江戸時代から行われていると伝わっている。
                                 宮めぐり神事 振興会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0208355_14311790.jpgc0208355_14314692.jpg











この神事のお問い合わせは、
埴生護国八幡宮 0766-67-1220 にお願いします。




2015.8.4 初稿
2015.9.4 追記
2015.9.8 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2015-09-08 15:11 | 宮めぐりの神事

2015年 願念坊踊り

願念坊踊り(がんねんぼうおどり)
開催日 9月5日(土) 
場 所 太田神社
     小矢部市綾子
     小矢部ICから車で10分
催 物 神 事 16:00~
     願念坊踊り 16:30~

*雨天の場合は、綾子公民館にて「願念坊踊り」が披露されます。



c0208355_1521167.jpg


 平成27年9月22日には
  「願念坊踊保存会創立100周年記念式典」が開催されます。 
   *願念坊踊保存会は、大正4年綾華会(リヨウギカイ)として結成。
    昭和23年、願念坊踊保存会に改名されました。      

・・・・・・・・・・・・・・・・・ 願念坊踊り ~資料より~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・
願念坊踊りは、太田神社の春季・秋季祭礼で奉納されます。

黒の法衣をまとい、坊主姿に扮した踊り手が数名出て、
鉦(かね)・太鼓(たいこ)・尺八(しゃくはち)・三味線(しゃみせん)
・胡弓(こきゅう)・四ツ竹(よつたけ)のお囃子(はやし)にのって
身振りおもしろく踊ります。

願念坊踊りの起源は奈良時代とされており仏教の布教にともなって
始まり、この地に伝わったのは、天正年間(1573~1591年)と
言われています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2015.7.30  初稿
 2015.8.10  追記
[PR]
by oyabeinfo | 2015-07-30 17:53 | 願念坊踊り

2015年 メルヘンおやべ 源平火牛まつり

メルヘンおやべ源平火牛まつり(げんぺいかぎゅうまつり)

開催日 7月25日(土)
開催場所 旧越前町商店街、小矢部市商工会館周辺
       (石動駅から徒歩5分)
催 物  火牛の計レース、屋台村、ゆるキャラ交流、
      ステージイベント、軽トラ 夕市等
駐車場  小矢部市役所 (小矢部市本町1-1) 
       石動コミュニティセンター (小矢部市新富町3-7)
       クロスランドおやべ (小矢部市鷲島10)  
       (クロスランドセンタープラザからは30分毎にシャトルバスあり)
       *駐車スペースには限りがありますので、交通規制・係員の誘導に
                       ご協力いただきますようおねがいいたします。

       *クロスランドおやべからのシャトルバスを
                       ご利用いただきますようおねがいいたします。



c0208355_1074820.jpg
c0208355_1064331.jpg
c0208355_1652787.jpg

































源平火牛まつりの公式フェイスブックページ
イベント準備の進行状況など楽しい様子が随時掲載されます。

★公式フェイスブックページ★https://www.facebook.com/genpeikagyu

☆公式ホームページ
☆http://genpeikagyu.wix.com/kagyu-fes


c0208355_9463965.jpg

c0208355_1023913.jpg
                  


あいの風とやま鉄道の源平火牛まつりタイアップ企画!
c0208355_10252628.jpg
きっぷに関するお問い合わせは、
「あいの風とやま鉄道」
076-444-1300までおねがいします。


呉羽駅~越中宮崎駅の各駅から石動駅まで
(イベント開催最寄駅)の往復運賃が1,000円。
イベント会場にて復路きっぷを提示の方には
特典があります!!
(^_-)ぜひ、ご利用ください!




c0208355_17243137.jpg
c0208355_17244356.jpg






このお祭りのお問い合わせは、
おやべ祭り実行委員会事務局 0766-67-1760 までお願いします。


                 
・・・・・・・・・・・・・・・・・ ~源平火牛まつりについて~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・
寿永2年(1183年)信州の木曾山中で兵をあげた義仲は北陸路を経て
京都へ進軍。
これを阻止せんと10万の兵を率いて京都から下った平来維盛の軍と
国境砺波山(倶利伽羅山)で対戦。
義仲はまず、埴生の八幡宮に願文を捧げて勝利祈願。
中国の故事による火牛の奇計を練り、5月11日の夜半、ほら貝を吹き
太鼓を鳴らし、鬨(とき)の声をあげながら火牛を放って突撃する。
平家の大将、維盛は、将兵数騎とともにかろうじて逃走した。
ここに大勝をおさめた義仲は、難なく軍を進めて上洛。
寿永3年(1184年)征夷大将軍に任ぜられた。

 この歴史的故事に基づいて、小矢部商工会が昭和61年(1986年)に
商工祭りのイベントとして、源平パレードを行ったのが始まりである。
 その後、平成2年(1990年)にメルヘン市民委員会が発足し、
花菖蒲祭り・ミスコンテスト・源平パレードを「メルヘン祭り」として1本化し
源平パレードを源平火牛祭りと位置づけることに。
 火牛の計レースは、よりイベント性の高いもの、参加者や観衆も共に
汗をかけるもの、町全体が熱くなれるものとして企画され、平成11年
(1999年)から行われている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2015.5.14 初稿
5015.7.22 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2015-07-22 12:13 | 源平火牛まつり

2015年 つざわ川まつり

つざわ川まつり(つざわかわまつり)
開催日 8月15日(土) ※予定 【荒天中止:翌日8月16日(日)】
場 所 津沢大橋付近
     小矢部ICから車で10分

催 物(予定)
   【鮎つかみどり大会】    【納涼花火大会】     
   場所/合口橋上流左岸   場所/津沢大橋上流 
   時間/10:00‐14:00    時間/20:00‐20:45ごろ       


     【JAZZ in Tsuzawa】
     場所/魚政亭 別館「月明かり」
     時間/花火大会終了後20:45ごろ
     ベース:中山トモ ヴォーカル:篠崎文
     ピアノ:菊池太光 ドラム:海野俊輔
     サックス:西口明宏     



納涼花火大会では、
「扇形スターマイン」や「ウルトラスターマイン」
「ベスビアスターマインなど、
夏の夜空に1,000発の花火が打ち上げられます。

c0208355_1012242.jpg

c0208355_9572597.jpg

c0208355_10123161.jpg

c0208355_10124361.jpg

c0208355_9573588.jpg


c0208355_959639.jpg
c0208355_9592089.jpg
c0208355_9593222.jpg
c0208355_1002522.jpg

c0208355_10144144.jpg

c0208355_10135476.jpg

c0208355_10145513.jpg


「JAZZ IN TUZAWA」
c0208355_1024619.jpg




このお祭りのお問い合わせは、
小矢部市商工会 津沢支所
 0766-61-2356までお願いします。



2015.7.1 初稿
2015.7.15 追記
2015.8.17 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2015-07-01 11:37 | つざわ川まつり

2015年 クロスランド盆踊り&花火大会 

クロスランド盆踊り&花火大会
開催日 8月8日(土)   19:00開演
場 所 クロスランドおやべ
     小矢部市鷲島
     小矢部東ICから車で5分

催 物(予定)

19:00~21:00 ミニ鉄道の夜間特別運行
19:00 盆踊り
       市内保育園児の輪踊り
       連合婦人会の輪踊り
       小矢部太鼓の会演奏(野外ステージ)
20:00 花火大会
20:10 KNBヒットスタジオ公開収録開始 (~21:00頃終了予定)
       <歌のゲスト:山本あき 水城なつみ>

~ 終 演 ~
c0208355_17295484.jpg



*うちわの配布*
おやべメルヘンメイトのお二人もお手伝い。
c0208355_1644216.jpg

  c0208355_16441369.jpg





















*盆踊り*
c0208355_1712239.jpg


メルギューくん、メルモモちゃんも
保育所のお友達と一緒に櫓で踊りました。
c0208355_1713757.jpg
c0208355_1714835.jpg





*花火*
おやべ光のまちプロジェクト第1弾として点灯式が行われたばかりの
恋人の聖地クロスランドおやべ「ハートアイランド❤」
ライトアップされたハートアイランドごしに、眺める花火もおすすめです。
c0208355_1648143.jpg
c0208355_16482334.jpg
c0208355_16483019.jpg
c0208355_16483679.jpg

c0208355_17355795.jpg


このイベントのお問い合わせは、
クロスランドおやべ 0766-68-0932 までお願いします。




2015.7.1 初稿
2015.7.14 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2015-07-01 11:36 | 盆踊り&花火大会

2015年 津沢夜高行燈祭

津沢夜高行燈祭(つざわよたかあんどんまつり)
開催日 6月5日(金)6日(土)
場 所 小矢部市津沢市街地
アクセス ■車(マイカー)/能越道小矢部東I.C.から
       福光福岡線・国道395号経由で5分
      ■公共交通/石動駅から車で10分
       小矢部IC・小矢部東ICからそれぞれ車で10分
駐車場  300台(無料)
催 物
≪5日・6日≫錬りまわし 19:00 ~ 24:00(予定) 津沢中心街 
≪5日・6日≫ぶつかり合い 21:00 ~ 24:00(予定) あんどん広場前道路


4日 (前夜祭)予定
18:00-18:30 保育園児によるミニあんどん曳廻し、
18:15-18:30 武者絵コンクール表彰式
18:30-21:30 夜高太鼓と笛のちびっこ競演会、夜高踊り等
21:30-      夜高太鼓と笛のちびっこ競演会表彰式
18:30-21:00 保育園児によるぬり絵受付


5日、6日 (本祭)予定
19:00-24:00 夜高あんどん曳廻し 津沢中心街にて
21:00-24:00 ぶつかり合い あんどん広場前道路にて

*大あんどん・小あんどん勢揃い!
  5日 あんどん広場前
  19:30-夜高小あんどん勢揃い
  22:30-夜高大あんどん勢揃い

*6月5日6日の両日、
 無料シャトルバスも運行されます。
            ぜひご利用ください。


【5日】
慈雨の雨。
恵みの雨、だったのですが・・・。
今日は晴れてほしかったなぁ。。。

しかし!!

津沢のあんどんは、
雨でも練り歩き、ぶつかり合います!!

c0208355_9281157.jpg



c0208355_9285218.jpg
c0208355_92937.jpg
今年は、『西町』のみなさんに
ご協力いただき、メルヘンメイトも
町内引きに参加させていただきました。
c0208355_9364421.jpg


c0208355_114355.jpg
c0208355_1164417.jpg


【6日】
昨日の分も(!?)はりきって!!
一回目のぶつかり合いから迫力満点でした!!
c0208355_9443763.jpg
c0208355_9445174.jpg
c0208355_945127.jpg
c0208355_9454943.jpg
c0208355_9455858.jpg
c0208355_9462882.jpg
c0208355_9472992.jpg
c0208355_9474752.jpg
c0208355_948940.jpg




【津沢夜高あんどん パンフレット】

c0208355_161195.jpg


       
・・・・・・・・・・・・・・・・・夜高あんどん祭り ~起源と由来~・・・・・・・・・・・・・・・・・
 承応2年(1653年)当地方の鎮守の氏神として、伊勢神宮より御分霊を勧請した折のこと。その御分霊の行列が加越の国境倶利伽羅峠のあたりにさしかかったころ、日が暮れてしまいました。この知らせを飛脚で知った村民が、各々手に道しるべの行燈を持ち、この行列を全村をあげて奉迎したのがその起源であると言われます。
 田植え(農繁期)も終わって、植え付けの完了を祝う報恩と慰安と虫よけの行事を恒例とする田のまつりは、広く当地方の永い民俗伝統であり、夜高行燈は田祭りの行事として、当砺波地方の方言「やすんごと」の日に、五穀豊穣・天下泰平・豊年満作を神社に参詣祈願し、全町域をあげて盛賑を呈するというおめでたい伝習が、その由来であると言われます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお祭りのお問い合わせは、
小矢部市商工会 津沢支所 0766-61-2356 にお願いします。

昨年の様子はこちらをご覧ください。

2015.4.1  初稿
[PR]
by oyabeinfo | 2015-06-10 09:51 | 津沢夜高行燈祭

2015年 おやべの獅子舞祭

おやべの獅子舞祭(ししまいまつり)


開催日 5月23日(土)・24日(日)
場 所 小矢部市市内一円
     (24日獅子舞大共演会 会場:小矢部市商工会館前)
     石動駅から約徒歩5分

催 物  参拝奉納 
      23日(土) 観音寺・福町神明宮
      24日(日) 観音寺
              

石動町の旧町内26か所で獅子舞が繰り広げられます。
観音寺・福町新明宮には順次踊りが奉納されます。
町を散策しながら町内ごとの踊りや音色をお楽しみください。

              
※※2015観音寺・福町神明宮参拝奉納時間※※
    *状況により時間が前後する可能性があります。あらかじめご了承ください

                
  2015.5.23(土) 観音寺
   
              8:00-小矢部町
              8:15-上新田町
              8:30-観音町
              8:45-細工町
              9:15-島分
              10:00-中新田町
              10:15-中下新町/下新田町
              10:30-上越前町/中下飯田鍛冶町
              12:00-吉田町/上新町
              12:30-川原町
              14:00-福三新橋
              14:30-糸岡町
              15:30-旭町/今町
              16:00-北上野町
              18:30-南上野町

 
  2014.5.23(土) 福町新明宮
              8:30-社内
              9:00-福一
              10:00-福二             

 
  2014.5.24(日) 観音寺
              9:15-愛鉄町
              16:10-中下越前町

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      【 獅子舞大共演会 】24日(日)10:00-15:30

       10:00-  特別出演 小矢部市立石動中学校 吹奏楽部
       10:30-  開会のあいさつ
       10:50-  石動町獅子方  糸岡町青壮年団
       11:10-  市内獅子方    渋江獅子方若連中
       11:40-  特別招待獅子  石動西部保育園
       12:00-  石動町獅子方  吉田町獅子方若連中
       12:20-  特別招待獅子  金沢市大野町獅子舞保存会
       12:50-  特別出演     津沢夜高太鼓民謡保存会
       13:10-  石動町獅子方  観音町獅子方若連中
       13:40-  石動町獅子方  島分獅子方若連中
       14:10-  市内獅子方    渋江獅子方若連中
       14:40-  石動町獅子方  小矢部獅子方若連中
       15:10-  共演会終了後、閉会のあいさつ
       15:20-  スタンプウォークラリー抽選会
       15:30   終了
c0208355_10342467.jpg


      【 スタンプウォークラリー 】24日(日)10:00-15:00



【24日獅子舞大共演会】

c0208355_10373463.jpg
c0208355_10375360.jpg
c0208355_10381174.jpg
c0208355_10383716.jpg
c0208355_1038544.jpg
c0208355_10391116.jpg
c0208355_10395738.jpg
c0208355_10404124.jpg
c0208355_10405775.jpg

c0208355_10412176.jpg

c0208355_10434575.jpg
c0208355_10441128.jpg


c0208355_104134100.jpg

c0208355_10415111.jpg
c0208355_10423481.jpg
c0208355_105187.jpg
c0208355_10424726.jpg


 

 【小矢部市の獅子舞 パンフレット】
c0208355_1751850.jpg


・・・・・・・・・・・・・・ 小矢部の獅子舞 ~パンフレットより~ ・・・・・・・・・・・・・・
 「メルヘンの街・小矢部」には、貴重な民族芸能である獅子舞が多く、
市内の84か所に、今も保存・伝承されている。

 小矢部の獅子は「百足(むかで)獅子」である。大きくて重い獅子頭
弓形の竹を張った長い胴幕は、ムカデのような形をした勇壮な獅子である。


 舞の演目の名称や、獅子あやしの所作、そしてそのとり物等から
氷見獅子、砺波獅子の影響を受けたタイプに分類できる。

 400年もの昔に始まる、観音寺・天神祭に奉納する旧石動町の天神獅子
(獅子舞盆・5月第4の土・日、32町32組)をはじめ、市内各地には、江戸
末期から明治中期にかけて急速に普及し芸能化されたバラエティに富んだ
獅子舞が地区の春秋の祭礼に奉納され、伝承されている。
(13地区52か所) 

 百足獅子は、全国の獅子舞の中でも特異な形態と言われているが、
その発生や様相は明らかではない。多くの先達(せんだち)が育て
培ってきた伝承を脈々と受け継いでいくとともに、こうした考察を
加えていくことも私たち市民の使命である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

獅子舞祭りについては、
小矢部市獅子舞連合会のホームページをご覧ください。

昨年の様子はこちらをご覧ください。

 2015.4.1 初稿
 2015.5.7 追記
 2015.5.21 追記 *観音寺・福町神明宮参拝時間
 2015.5.28 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2015-05-28 09:51 | おやべの獅子舞祭

小矢部市観光協会

検索

Translation

  • 当ブログに掲載されている写真の使用については、下記までご連絡ください。0766-30-2266

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
中部

画像一覧