富山県小矢部市のお祭り・イベント・食事処など、最新情報を紹介します
by oyabeinfo
プロフィールを見る
画像一覧

2011年 めるへん劇団

めるへん劇団(めるへんげきだん)
開催日 8月27(土) 19:30開演
場 所 正得公民館横広場 特設野外ステージ
催 物 「ルパン四世」
     夢と冒険をテーマに毎年繰り広げられるファンタジーの世界。
     小矢部市の劇団員が手作りで企画準備し、観客を笑いと涙の渦に
     巻き込む。

c0208355_11442585.jpg


【シャトルバス運行】(黒田化学⇔会場) 
 運行時間は、状況により前後することがあります。予め、ご了承ください。
 
《行き》黒田化学 ⇒ 会 場  《帰り》会 場 ⇒ 黒田化学
      
       17:45            21:15  
       17:55            21:25
       18:08            21:35
       18:15            21:45
       18:25            21:55
       18:35            22:05
       18:45            55:15
       18:55            22:25
       19:05            22:35
       19:15            22:45
       19:25            22:55
       19:35
       19:45
       19:55
 


当日は、ときおり穏やかな風が吹き込み、
屋外イベントには過ごしやすい天気の下、めるへん劇団の幕が開けました。
c0208355_15333697.jpg

c0208355_15342599.jpg

多くのお客様でほぼ満席状態!
ときおりセリフから地元企業名が飛び出し笑いを誘っていました♫

舞台後方には
屋台もあり、食事をしながら公演を楽しむことができました☆
c0208355_154336.jpg

c0208355_15422579.jpg


ルパン四世の「お助けせんべい」
c0208355_1545920.jpg

食べるのがもったいない!


2時間を超える大作で、とっても見応えがありました!
c0208355_1635999.jpg

スケジュールを調整しての練習、舞台準備など本当に大変だったと思います。
団員のみなさまおつかれさまでした。

来年は節目の20回目。ますます期待が高まります♪



  
   
  
このお祭りのお問い合わせは、
おやべ祭り実行委員会事務局 0766-67-1760 までお願いします。

昨年の様子はこちらからご覧ください。


2011.1.12 初稿
2011.5.17 追記
2011.8.23 追記
2011.8.29 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2011-08-29 16:07 | めるへん劇団

2011年 源平火牛まつり

源平火牛まつり(げんぺいかぎゅうまつり)
開催日 7月22日(金)・23日(土)
場 所 小矢部市石動商店街(予定)
     JR石動駅から徒歩5分
催 物 火牛の計レース、屋台村、義仲・巴パレード、
     ステージイベント等開催


「2011 源平火牛まつり」の報告です♪

~ 7月22日(金) 前夜祭 ~
石動幼稚園の園児による和太鼓で「2011源平火牛まつり」の開幕です!
c0208355_14191844.jpg


「木曽義仲・巴と宮崎太郎あさひ塾」の方々のPR
c0208355_14193570.jpg


津沢子ども夜高太鼓
c0208355_1423095.jpg


下中夢太鼓
c0208355_14202048.jpg


メインステージが盛り上がる中、お客さんも徐々に増えてきました。
c0208355_14275529.jpg

小矢部市のシンボルキャラクター「メルギューくん」も盛り上げ中!
c0208355_14305657.jpg


木曾義仲研究会のみなさん。
c0208355_14352154.jpg

今年は木曾義仲・巴御前ブースを設け、来場者の方々に倶利伽羅の合戦などの
紹介・NHK大河ドラマ誘致PRをしていただきました!


越中源氏太鼓保存会
c0208355_14451895.jpg


和太鼓 笑美
c0208355_14463821.jpg


男女共同参画推進員による寸劇
c0208355_14472513.jpg


小矢部市吹奏楽団
c0208355_14475120.jpg


野端和太鼓
c0208355_14494037.jpg


前夜祭から盛りだくさんで、活気にあふれる楽しいお祭りでした♫
c0208355_14532581.jpg



~ 7月23日(土) 本祭 ~
埴生会場では、
和太鼓の演奏や踊り、餅まきや義仲・巴パレードなどの祈願祭が行われました!
c0208355_16195094.jpg

木曾義仲と巴御前
c0208355_16201661.jpg

義仲・巴パレード!
c0208355_1621671.jpg



本祭ではメルギューくんの彼女の「メルモモちゃん」もやって来ました!
c0208355_17242632.jpg



前夜祭・本祭ともに屋台が充実!
おやべの特産品を扱った屋台も出ました☆
c0208355_16273036.jpg




c0208355_16275495.jpg




c0208355_1628761.jpg




c0208355_16281646.jpg








また、東日本大震災の復興を願って、
白玉ぜんざいを販売し、その売上げを寄付するチャリティーイベントも。
c0208355_16335799.jpg

2日間の売上合計金額 5万400円 全額を義援金に充てたそうです!
ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました☆


姉妹都市の北海道・沼田町の中学生にもお越しいただきました♫
c0208355_16401231.jpg




メインイベントである、火牛の計レースも大盛り上がり!
c0208355_16361650.jpg

今年のレースは並走が復活し、白熱したレースとなりました☆
c0208355_16382177.jpg


<レース結果>
■小学生/低学年の部
 1位 オグリキャップ    2位 埴生スターズ     3位 大谷セントアクアス
■小学生/高学年の部
 1位 高嶋ビーバーズ   2位 マツコデラックス   3位 石動女子ホッケー
■一般の部
 1位 猛牛          2位 埴生金ボールクラブ 3位 埴生体育協会
入賞したみなさんおめでとうございます!


メインステージではまち流しで、盛り上がりは最高潮に♪
c0208355_16575014.jpg
c0208355_165812.jpg



大盛り上がりの中、「2011 源平火牛まつり」を終えることができました。
遠方からお越しくださった方にも楽しんでいただけたようで、とっても嬉しいです☆
ありがとうございました。

小矢部のみんなで盛り上げているすばらしい祭りなんだと実感しました!
来年の火牛まつりも乞うご期待です♪
c0208355_17134671.jpg





源平火牛まつり スケジュール
源平火牛まつり 会場案内図


源平火牛まつりは、源平倶利伽羅合戦の際に木曾義仲が用いた作戦「火牛の計」にちなんだレースを取り入れた、全国唯一のお祭りです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ~源平火牛まつりについて~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・
寿永2年(1183年)信州の木曾山中で兵をあげた義仲は、北陸路を経て京都へ進軍。これを阻止せんと10万の兵を率いて京都から下った平来維盛の軍と国境砺波山(倶利伽羅山)で対戦。義仲はまず、埴生の八幡宮に願文を捧げて勝利祈願。中国の故事による火牛の奇計を練り、5月11日の夜半、ほら貝を吹き太鼓を鳴らし、鬨(とき)の声をあげながら火牛を放って突撃する。平家の大将、維盛は、将兵数騎とともにかろうじて逃走した。ここに大勝をおさめた義仲は、難なく軍を進めて上洛。寿永3年(1184年)征夷大将軍に任ぜられた。

 この歴史的故事に基づいて、小矢部商工会が昭和61年(1986年)に商工祭りのイベントとして、源平パレードを行ったのが始まりである。
 その後、平成2年(1990年)にメルヘン市民委員会が発足し、花菖蒲祭り・ミスコンテスト・源平パレードを「メルヘン祭り」として1本化し、源平パレードを源平火牛祭りと位置づけることに。
 火牛の計レースは、よりイベント性の高いもの、参加者や観衆も共に汗をかけるもの、町全体が熱くなれるもの、として企画され、平成11年(1999年)から行われている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお祭りのお問い合わせは、
おやべ祭り実行委員会事務局 0766-67-1760 までお願いします。

昨年の様子はこちらからご覧ください。


2011.1.12 初稿
2011.5.17 追記
2011.6.8  追記
2011.7.21 追記
2011.7.22 追記
2011.7.25 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2011-07-25 17:17 | 源平火牛まつり

2011年 花菖蒲祭り

花菖蒲祭り(はなしょうぶまつり)
開催日 6月19(日)-26(日) (6/19(日)オープニングイベント開催)
場 所 小矢部河川公園(小矢部市西福町)
     JR石動駅からバスで3分(高岡行きバス乗車、西福町下車)
     小矢部ICから車で15分
催 物(6月19日) 
    ステージ 10:30~11:00小矢部市吹奏楽団・開会式・石動東部保育所
    テント村  10:00~16:00
    おやべスポーツクラブフレンドパーク 10:00~15:00
    緑化造園土木協会体験コーナー    10:00~15:00
    金魚の掴み取り大会 ありがとう新聞発行 花菖蒲の切花プレゼントなど


今年の花菖蒲祭りも、晴天に恵まれて開催されました!
c0208355_11263499.jpg

ただ、花菖蒲の開花時期が遅れ、オープニングイベント当日は
まだ花がまばらだったのがちょっと残念でした。


ステージでは、
小矢部市吹奏楽団の演奏や
c0208355_11283542.jpg


石動東部保育所のかわいい園児たちによるダンスで盛り上がりました♫
c0208355_11315382.jpgc0208355_1132976.jpg









小矢部市シンボルキャラクター「メルギューくん」も登場!
法被姿で花菖蒲祭りを盛り上げてくれました。
c0208355_16201632.jpg



おやべスポーツクラブ フレンドパークでは、
ホッケーなどのスポーツ体験に多くの方が参加されていました!
c0208355_11451279.jpgc0208355_11454517.jpg









ほかにも、シュロの葉やストローを使ってエビやバッタを作る体験コーナーや、
c0208355_16211368.jpg



植木や花の即売会
c0208355_16213336.jpg



ありがとう新聞
c0208355_16452042.jpg



菖蒲池での金魚の掴み取りも大盛況!
c0208355_1234628.jpg



テント村も充実♫
c0208355_160937.jpgc0208355_1614568.jpg








c0208355_1631713.jpgc0208355_1643436.jpg








他にもたくさんお店が出ていて、いっぱい食べたかったのに時間がなくて残念・・・



午後には、先着300名の方に花菖蒲の切花プレゼントを行いました!
メルヘンメイトによる手渡しで、あっという間にプレゼント終了しました。
c0208355_16134554.jpgc0208355_16142721.jpg









今年はさらにゲストが登場!
c0208355_16343146.jpg

よしもと興行さんに所属しており、現在富山県に移住し活動している
ゴメス河田さんがやって来ました☆
得意の野球モノマネやトークでお客さんを楽しませてくれました。




今年も多くの方々にオープニングイベントにお越しいただき、
盛況のうちに終える事ができました!みなさまありがとうございました!
c0208355_17245977.jpg

花菖蒲祭りは26日(日)まで。19:00~21:00までライトアップも実施します☆

夜の花菖蒲もまた素敵です♫ぜひ足をお運びください。



おやべ祭り2011 花菖蒲祭り プログラム


このお祭りのお問い合わせは、
おやべ祭り実行委員会事務局 0766-67-1760 までお願いします。

昨年の様子はこちらからご覧ください。




2011.1.12 初稿
2011.5.17 追記
2011.6.8  追記
2011.6.22 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2011-06-22 17:30 | 花菖蒲祭り

2010年 めるへん劇団

めるへん劇団(めるへんげきだん)
開催日 8月28日(土) 19:30 開演
場 所  小矢部市立東部小学校 グラウンド 特設ステージ
     小矢部市西中野320     
  
催 物 「メルヘンランドの怪物くん」


【シャトルバス運行】 (小矢部市役所⇔会場⇔道の駅メルヘンおやべ)
 
《行き》
    市役所 - 会 場  道の駅 - 会 場
    17:30-17:35   17:45-17:45       
    17:50-17:55   18:00-18:05     
    18:30-18:35   18:40-18:45  
    18:50-18:55   19:00-19:05       
    19:10-19:15   19:20-19:25       
    19:30-19:35   19:40-19:45  

《帰り》
   会 場 - 道の駅   会 場 - 市役所
   21:10-21:15   21:20-21:25   
   21:30-21:35   21:40-21:45
   18:10-18:15   18:20-18:25
   21:50-21:55   22:00-22:05
   22:10-22:15   22:20-22:25
   22:30-22:35   22:40-22:45
   22:50-22:55   23:00-23:05

めるへん劇団 第18回公演
今年も、天候に恵まれました。
    なんと!!第1回目から雨天中止になったことがないそうです。


東部小学校グランドの特設野外ステージ前には
たくさんのお客様が観に来ていらっしゃいました。
c0208355_9324124.jpg

「愛と勇気と冒険」をテーマにくり広げられるめるへん劇団の舞台。
今回は「Y」の文字から始まる3つの言葉「勇気・友情・夢」が
冒険のキーワードとなり、ちょっと泣き虫だったメルヘンランドの怪物くんが
たくさんの仲間と出会い怪物キングに成長していく物語でした。

c0208355_9332493.jpg

c0208355_9335655.jpg


追記2010/4/20
  2010/5/30
  2010/8/27
昨年の様子はこちらからご覧ください☆
[PR]
by oyabeinfo | 2010-08-31 09:35 | めるへん劇団

2010年 源平火牛まつり

源平火牛まつり(げんぺいかぎゅうまつり)
開催日 7月23日(金)18:00~ 前夜祭
        24日(土)15:00~ 本祭 (ステージ出演団体と出演時間)
場 所 小矢部市石動商店街
     JR石動駅から徒歩5分

火牛まつりは、源平倶利伽羅合戦の際に木曾義仲が用いた作戦「火牛の計」にちなんだレースを取り入れた、全国唯一の祭りです。

今年も、前夜祭・本祭ともに大変盛り上がりました!

まずは前夜祭の様子から☆
c0208355_1052529.jpg
ステージでは、太鼓の演奏などが次々と披露されました。
c0208355_10531211.jpg
屋台が並び 辺りも薄暗くなり始めると、次第にお客様も増え始めます。
c0208355_105866.jpg
そして、義仲公と巴御前を先頭に、ちょうちん行列が行われました。
c0208355_10582368.jpg
c0208355_10583486.jpg
会場は、遅くまで前夜祭を楽しむお客様でにぎわいました。

そして、本祭当日☆
c0208355_10594888.jpg
これは、レースに使われる 高さ2m70cmにもなる藁(わら)製の火牛。

4人一組で引っ張りタイムを競うこのレースは、コースに障害物もあり、速さだけでなく運も試されるところが見どころ。

子どもの部、一般の部ともに白熱したレース展開で、沿道のお客様も一緒に熱く盛り上がりました☆
c0208355_1123788.jpg
今年の優勝チームは・・・
 ★小学校低学年の部 「チーム・オグリキャップ」
 ★小学校高学年の部 「津沢柔道スポ少A」
 ★一般の部 「ひでき」     という結果になりました☆
みなさん お疲れさま&おめでとうございました!

他にも、今年初の「木曽義仲・巴御前コスプレ(仮装)コンテスト」では、ユニークな装いのペアが登場し、PRタイムは会場がひときわ盛り上がりました。

 ★最優秀賞 石動幼稚園父母の会
 ★火牛賞  メルヘン劇団白川・中島
 ★仲義賞  末広の会
 ★特別賞  櫻永凱士・暉    おめでとうございました!

また、小矢部市のシンボルキャラクター「メルギューくん」の彼女の発表があり、サプライズで登場したピンク色のかわいらしい「彼女」が、メルギューくんと一緒に愛称募集を呼び掛けました☆
c0208355_11524915.jpg
詳しくはこちらから。

多くのお客様にご来場いただき、今年の「源平火牛まつり」も大変盛り上がりました。みなさまありがとうございました。

来年も、お待ちしております。

【シャトルバス運行】 (クロスランドおやべ ⇔ 北國銀行)
  23日(金) 15:00 ~ 22:00
  24日(土) 15:00 ~ 22:00

【JR石動駅 観光案内所 開館時間】
24日(土) 10:00 ~ 21:00
c0208355_15371160.jpg
(上のチラシはこちらからDLできます。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・ ~源平火牛まつりについて~ ・・・・・・・・・・・・・・・・
寿永2年(1183年)信州の木曾山中で兵をあげた義仲は、北陸路を経て京都へ進軍。これを阻止せんと10万の兵を率いて京都から下った平来維盛の軍と国境砺波山(倶利伽羅山)で対戦。義仲はまず、埴生の八幡宮に願文を捧げて勝利祈願。中国の故事による火牛の奇計を練り、5月11日の夜半、ほら貝を吹き太鼓を鳴らし、鬨(とき)の声をあげながら火牛を放って突撃する。平家の大将、維盛は、将兵数騎とともにかろうじて逃走した。ここに大勝をおさめた義仲は、難なく軍を進めて上洛。寿永3年(1184年)征夷大将軍に任ぜられた。

 この歴史的故事に基づいて、小矢部商工会が昭和61年(1986年)に商工祭りのイベントとして、源平パレードを行ったのが始まりである。
 その後、平成2年(1990年)にメルヘン市民委員会が発足し、花菖蒲祭り・ミスコンテスト・源平パレードを「メルヘン祭り」として1本化し、源平パレードを源平火牛祭りと位置づけることに。
 火牛の計レースは、よりイベント性の高いもの、参加者や観衆も共に汗をかけるもの、町全体が熱くなれるもの、として企画され、平成11年(1999年)から行われている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の様子はこちらからご覧ください☆
 2010.4.20 初稿
 2010.6.21 追記
 2010.7.8  追記
 2010.7.23 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2010-07-26 09:35 | 源平火牛まつり

2010年 花菖蒲祭り

花菖蒲祭り(はなしょうぶまつり)
開催日 6月20日(日) 小雨決行
場 所 小矢部市西福町
     小矢部河川公園
     JR石動駅からバスで3分(高岡行きバス乗車、西福町下車)
     小矢部ICから車で15分
催 物 10時~

【ステージ・芝生広場・菖蒲池周辺でのイベント】
 メルヘンメイト交代式 各種団体によるステージ発表
 屋台村  フリーマーケット  縄文体験コーナー  ミニSL乗車
 ふわふわ遊具(1回100円) ありがとう新聞発行
 小矢部RED OXフレンドパーク(RED OXの選手と楽しめるスポーツコーナー)
 緑化造園土木協会体験コーナー(ストローエビ・シュロの葉バッタ作り)
 金魚のつかみどり(11:30~ 15:00~)  等

菖蒲の花がきれいに咲いた河川公園で「花菖蒲祭り」が開催されました。
c0208355_13115489.jpg
今年の花菖蒲祭りは、「体験コーナー」が充実!

縄文の勾玉つくりコーナーに、
c0208355_11402590.jpg
緑化造園土木協会による 「ストローエビ・シュロの葉バッタ作り」などの体験コーナー。
c0208355_11403824.jpg
レッドオックスフレンドパークでは、RED OXの選手が優しく教えてくれる「スポーツコーナー」に大勢の人が参加して楽しんでいました。
c0208355_11404555.jpg
c0208355_11405848.jpg
入り口のふわふわ遊具も大人気☆
c0208355_1141417.jpg
川沿いのミニSLも、風をきって気持ちよく走っていました☆
c0208355_11411113.jpg
金魚のつかみどりの時間には、子どもたちのにぎやかな声が菖蒲池周辺に響きました☆
c0208355_12375734.jpg
ステージも、保育園児・石動中学校吹奏楽部他、いろいろな団体さんの出演で盛り上がりました。
c0208355_1140692.jpg
新しいはっぴを着たメルギューくんも、楽しい演出をしてくれました☆
c0208355_11411718.jpg
また、会場では小矢部市の特産品なども販売しました。
「稲葉メルヘン牛」の串焼きは、「花菖蒲祭り」と「農業祭」でしか食べられません。
c0208355_11544580.jpg
500円以上お買い上げの方には 抽選会(ガラポン)に参加していただきました。
クロスランドタワーの搭乗券・菖蒲の切り花・メルギューくんのぬり絵メモ・メルギューくんキャンディなどが景品でしたが、こちらもとても好評でしたよ☆
c0208355_11543498.jpg
少し蒸し暑い日でしたが、たくさんのお客様にご来場いただいた「花菖蒲祭り」。
楽しんでいただけましたでしょうか?

写真を撮った方は、ぜひフォトコンテストにご応募ください☆
(応募用紙はこちらから)←受付は終了しております。
◆入賞作品を掲載しました。(2010.9.9)  こちらからご覧ください。◆
c0208355_1142088.jpg
みなさま、ご来場いただきありがとうございました。
また来年もぜひお越しくださいね。

準備・設営・片付け等、みなさん 本当にお疲れさまでした!

c0208355_1125622.jpg

c0208355_1123322.jpg


c0208355_1772923.jpg
上のチラシはこちらからDLできます。

昨年の様子はこちらからご覧ください☆
 2010.4.20 初稿
 2010.4.30 追記
 2010.5.17 追記
 2010.6.2  追記
 2010.6.8  追記
 2010.6.11 追記
[PR]
by oyabeinfo | 2010-06-21 09:35 | 花菖蒲祭り

2009年 源平火牛まつり

源平火牛まつり(げんぺいかぎゅうまつり)
開催日 7月24日(金) 前夜祭
        25日(土) 本祭
場 所 小矢部市石動商店街
     JR石動駅から徒歩5分
催 物 前夜祭(24日)      17時~
     ウルトラ○×クイズ
     和太鼓演奏
     ちょうちん行列
     
     本祭(25日)       16時30分~
     安全祈願祭
     火牛の計レース
     郷土芸能・太鼓・踊り・よさこい
     まち流し
     抽選会・もちまき

このお祭りの前夜祭で、小矢部市シンボルキャラクターの名前が決まりました!
c0208355_14162488.jpg
「メルギューくん」です☆
たくさんの応募の中から、「おやべえ」「おや兵衛」「メルギュー」「かぎゅう」「かぎゅべぇ」に絞られ、その中から1つに決定した名前です☆
名前が決まって、メルギューくんもうれしそうでしたよ。よかった よかった☆

この日は、初の試みでちょうちん行列も行われ、ちょうちんを持った子どもたちと、木曽義仲、巴御前、火牛2頭、メルギューくんが石動の商店街を歩きました。
c0208355_1458667.jpg
源平火牛まつり、当日の見どころは・・・
c0208355_19335629.jpg
なんといっても「火牛の計(かぎゅうのけい)レース」です!

台車の上に据えられた 重さ580kgもある巨大なわら製の牛を引き、タイムを競います。(小学生は、150kgの小型を使います。)
3人で牛を引き、杉林ゾーンを走り抜け、Uターンして戻ってきます。戻ってきた後は運試し!ヤリで矢盾をつき、当たりの場所を突くことができれば そこでゴールとなりますが、ハズレの場合は仲間とタッチ交代して他の矢盾を突きに・・・!当たりが出るまでゴールとはなりません。

往復130mのタイムを競うこのレース。
速いだけでもダメ。運よく一発で当たりの矢盾を突くことができてもダメ。
その両方がないと入賞できないとは・・・なんともよく考えられたレースですね☆
c0208355_1934362.jpg
見ていると簡単に引けそうなのですが、まっすぐに進むのも難しいみたいです☆
レース参加者は息を合わせて牛を操り、観客の方は目の前で繰り広げられる豪快なレースに見入っていました。

≪今年の優勝チーム≫
 小学校低学年の部 大谷レッドファイヤーズ
 小学校高学年の部 ひみつのヒーロー
 一般の部 アンダー30     
おめでとうございました!

来年もたくさんの参加者で火牛まつりが盛り上がるといいですね☆
みなさんお疲れさまでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・ ~源平火牛まつりについて~ ・・・・・・・・・・・・・・・・
寿永2年(1183年)信州の木曾山中で兵をあげた義仲は、北陸路を経て京都へ進軍。これを阻止せんと10万の兵を率いて京都から下った平来維盛の軍と国境砺波山(倶利伽羅山)で対戦。義仲はまず、埴生の八幡宮に願文を捧げて勝利祈願。中国の故事による火牛の奇計を練り、5月11日の夜半、ほら貝を吹き太鼓を鳴らし、鬨(とき)の声をあげながら火牛を放って突撃する。平家の大将、維盛は、将兵数騎とともにかろうじて逃走した。ここに大勝をおさめた義仲は、難なく軍を進めて上洛。寿永3年(1184年)征夷大将軍に任ぜられた。

 この歴史的故事に基づいて、小矢部商工会が昭和61年(1986年)に商工祭りのイベントとして、源平パレードを行ったのが始まりである。
 その後、平成2年(1990年)にメルヘン市民委員会が発足し、花菖蒲祭り・ミスコンテスト・源平パレードを「メルヘン祭り」として1本化し、源平パレードを源平火牛祭りと位置づけることに。
 火牛の計レースは、よりイベント性の高いもの、参加者や観衆も共に汗をかけるもの、町全体が熱くなれるもの、として企画され、平成11年(1999年)から行われている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by oyabeinfo | 2009-09-30 09:35 | 源平火牛まつり

2009年 花菖蒲祭り

花菖蒲祭り(はなしょうぶまつり)
開催日 6月14日(日)
場 所 小矢部市西福町
     小矢部河川公園
     JR石動駅からバスで3分(高岡行きバス乗車、西福町下車)
     小矢部ICから車で15分
催 物 花菖蒲の即売会、ステージ発表など、各種イベントを行う。
     菖蒲池での金魚のつかみ取りは、子どもたちに大人気。
c0208355_11434769.jpg
c0208355_11443552.jpg
今年は菖蒲の花が少なくて残念でしたが、たくさんのお客様が会場へ足を運んでくださいました。

ステージでは、保育所さん 保育園さんの発表、太鼓・吹奏楽・バトントワリング・よさこいの団体さんの発表などが行われました。
いろんなステージが演出され、大変盛り上がりました☆
c0208355_13555621.jpg
c0208355_143938.jpg
菖蒲池の周辺では、屋台村・フリーマーケット・縄文体験コーナー・ミニSL乗車・金魚のつかみ取り・メルギューくんとの握手会などが行われました。

金魚のつかみ取りは、こんなにたくさんの子どもたちが参加してくれました☆

つかまえられなかった子にも、おみやげにちゃんと金魚を分けてくれるんですよ☆
c0208355_17454459.jpg
c0208355_17463075.jpg
この写真、カワイイですよね☆
小矢部市のシンボルキャラクター「メルギューくん」のしっぽにさわる女の子。

メルギューくんは大人気で、登場するとたくさんの人が集まってくれました。
握手や写真撮影をいっぱいして、メルギューくんもとてもうれしそうでした☆
c0208355_1747059.jpg
屋台村などでお買い物をすると、抽選でメルギューくんのシールやタオル・菖蒲の切り花などがもらえて、お客さんも喜んでいました。
来年も、こんな企画があったらいいな☆

そして、個人的に、私、この「いなばメルヘン牛」が食べられてうれしかったです☆(実はものすごく楽しみにしてたんです!)
c0208355_14162834.jpg
とってもおいしかったです!!
ごちそうさまでした。

また来年も楽しみにしています。
[PR]
by oyabeinfo | 2009-09-30 09:35 | 花菖蒲祭り

2009年 めるへん劇団

めるへん劇団(めるへんげきだん)
開催日 9月5日(土)
場 所 藪波公民館横特設グラウンド
     小矢部市藪波
     小矢部ICから車で10分
催 物 「藪波川の飛べないホタル」
     夢と冒険をテーマに毎年繰り広げられるファンタジーの世界。小矢部
     市の劇団員が手作りで企画準備し、観客を笑いと涙の渦に巻き込む。

当日、16時半ごろに藪波公民館へ行くと、グラウンドに特設ステージが用意されており、すでに劇団の方や関係者の方々が準備をしていました。

私もさっそく、入口付近に用意していただいたテントで観光案内所の準備を・・・!
今回は、メルギューくんグッズのみ置かせていただきました。

時間になると、続々とお客様が集まり始め、ステージの前に敷かれたブルーシートは人でいっぱいになっていました。劇の間は、笑い声や歓声が途切れることなく聞こえ、とても楽しそうでしたよ。
約2時間の劇は大成功だったようです☆
私は残念ながらほんの少ししか見ることができなかったです・・・(涙)。

毎年時間をかけて企画・準備・練習をして 迎えるこの日。
今年もたくさんのお客様に来ていただきました。ありがとうございました!
めるへん劇団の劇団員のみなさんも、お疲れさまでした☆
来年も楽しみにしています!
[PR]
by oyabeinfo | 2009-09-30 09:35 | めるへん劇団

小矢部市観光協会

検索

Translation

  • 当ブログに掲載されている写真の使用については、下記までご連絡ください。0766-30-2266

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
中部

画像一覧