富山県小矢部市のお祭り・イベント・食事処など、最新情報を紹介します
by oyabeinfo
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

☆ふれあい動物広場 冬期休業です☆

今日で11月も終わり。

稲葉山の「ふれあい動物広場」も、明日から冬期休業に入ります。
さみしくなりますね。

動物さんたち、たくさん触らせてくれてありがとー!
c0208355_16201995.jpg
また来年4月に元気な姿を見せてねー!

「ふれあい動物広場」はお休みになりますが、稲葉山には登れます。
これからの季節の絶景も、ぜひお楽しみくださいね。

                                 担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-30 16:24 | お知らせ

☆うまいもんてんこもりフェア開催☆

富山県アンテナショップ(有楽町)で開催された「うまいもんてんこもりフェア」。
3日間ともに、たくさんのお客様にご来場いただきました!
c0208355_10494718.jpg
チャーシュー丼などの試食会は、予想通り すごく好評!

「おいしい!」「安い!」「新鮮!」など、東京の方に小矢部の特産品をたくさん
ほめていただきました。(うれしかったです!)
c0208355_10492752.jpg
また、小矢部ブランド認定品(みのわツイン瓦・メルヘン米・ニシンの糀漬け・小矢部の米(my)たまご・バラの切花) を 多くの方に知っていただくよい機会となりました。
c0208355_1145992.jpg
c0208355_11113157.jpg
情報館での展示・案内によって、「小矢部市」=「義仲ゆかりの地」だということを
さらに多くの方に知っていただくことができたのではと思います。
c0208355_1116587.jpg
課題はいろいろ見えましたが・・・
「小矢部にしかない魅力」について改めて考えることができました。

景色、自然、伝統、祭り、食、技・・・
これからも、自信を持って「小矢部市」を紹介・発信していきたいと思います。

いきいき富山館のみなさま、ありがとうございました。
関係者のみなさん、本当にお疲れさまでした!

今度は2月!
名古屋(NHK名古屋放送センター)で小矢部の魅力を紹介します。 お楽しみに!

(イベントレポートは、特産協さんのブログもご覧ください☆)

                                 担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-30 12:02 | 小矢部市PR活動

☆火牛の像の雪囲い作業☆

行ってきましたー!

もう、すっごくおもしろかったし、為になりました!!
行ってよかったー。

と言うわりに私がお手伝いしたのは・・・
  かまを手渡す。
  わらを押さえる。
この2つのみ。(笑)

この作業を何年もしているというベテランのSさんとMさんが、見事な手つきでどんどん作業を進め、私はその職人技をじっくり見てきました。

では、その様子をご覧ください!

まず、牛の顔をおおう。
c0208355_13382215.jpg
轡(くつわ)をするようにしばる。(そうすると、牛の顔のように見える。)
c0208355_13384776.jpg
角(つの)と松明(たいまつ)をおおう。
c0208355_13424965.jpg
耳もおおう。
c0208355_13391256.jpg
続いてしっぽ。
c0208355_13391939.jpg
そして竹で屋根の部分を作り、杭(くい)を打ちつけて
c0208355_13392792.jpg
地面にしっかり固定する。
c0208355_13393374.jpg
背中にブルーシートをかけて下で縛り、
c0208355_13393849.jpg
わら製のシートをかけて、竹の棒に縛ったら
c0208355_13394278.jpg
完成! 
c0208355_13395378.jpg
さてさて続いて、もう1体の火牛くん。(捕えられたみたいですね。)
c0208355_13394817.jpg
こちらも着々と作業が進められ、
c0208355_1340031.jpg
2体とも無事に冬支度完了!
c0208355_1340518.jpg
これで雪が降っても安心です。

この「雪囲い」は、雪が降る地方でのみ行う作業。

雪の降らない地方からのお客様には 珍しがられる光景なんだそうです。
この「雪囲いをした火牛の像」との写真撮影がまた記念になるとか。

そういう意味でも、雪囲いをしても「牛らしく」しておくのは大事ですね。
ただ雪から守るだけでない「心」のこもった作業に・・・感動。

なにもできなかったけど、行ってよかったー。(笑)

みなさんもぜひ見に行ってみてください☆
                                 担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-25 14:55 | いろいろ

☆雪囲い☆

明日、倶利伽羅の「火牛の像」の雪囲いをするそうです。
こんなふうに。
c0208355_17102137.jpg
しばらく勇ましい姿が見れなくなっちゃいますね・・・。

ということで、明日、その雪囲いの作業を見に行ってきたいと思います。

できればやってみたい。
・・・作業できる服装で行こう!

                                 担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-24 17:17 | いろいろ

☆うまいもんてんこもりフェア☆

東京(有楽町)の「いきいき富山館(情報館)」では、今月3日から小矢部市の観光展が行われています。

「木曽義仲と巴御前」一色にレイアウトされた情報館。
c0208355_14532133.jpg
倶利伽羅(くりから)峠の戦いがあった富山県小矢部(おやべ)市の魅力をたっぷりと紹介しており、源平合戦の情景が目に浮かぶようです。
c0208355_14532645.jpg
そして!
今月26日(金)からは、いきいき富山館(物産館)で小矢部の食の魅力を発信するイベントが開催されます!

「メルヘンおやべ うまいもんてんこもりフェア」
開催日:11月26日(金)~28日(日)
場所:いきいき富山館(東京都千代田区有楽町 東京交通会館 地下1階)

【販売品の紹介(一部)】
 「メルヘン米」・・・粘り、香り、つややかさが特徴の小矢部産コシヒカリ
 「小矢部米(my)たまご」・・・お米を食べて育ったニワトリの新鮮な卵
 「メルヘンポークチャーシュー」・・・限定豚の厳選部位を使用 とろける味わい
 「りんごジュース」「りんごジャム」・・・ふじりんご100%の自然な甘みが特徴
 「にしんの糀漬け」・・・小矢部ブランド認定商品 自家製の糀が味の決め手です
 「かきもち」「焼きもち」「いりがし」・・・自家生産、天然原料の懐かしい味  
 「揚げかきもち」・・・富山県ふるさと認証食品 自家産の新大正モチ米100%
 「赤かぶ漬け」・・・漬物に最適な鮮やかな赤かぶを甘めに味付けしました
 「米粉の揚げパン」・・・米粉のコッペパンを素揚げしてきなこをまぶしました
 「米粉ラスク」「米粉クッキー」・・・ティータイムにおすすめ お手軽商品です
 「はとむぎ茶」・・・良質のたんぱく質・ミネラル・ビタミン類が豊富な健康茶
c0208355_15165150.jpg
c0208355_1516566.jpg
電車で来られるお客様のことを考え、お米は小分けにして販売します。
また、ほとんどの商品が「試食」できますので、おいしさをしっかり確認してから購入していただけますよ。(これはうれしいですね。)

小矢部市自慢の商品が 東京で購入できるチャンスです!
お近くの方はぜひ、イベント会場に足をお運びください☆

特産協さんのブログにも、イベントの告知がされています。
ぜひご覧ください☆
                                 担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-22 16:23 | お知らせ

☆紅葉 ~稲葉山・宮島峡~☆

今日はよく晴れた1日でした☆

宮島峡は、紅葉真っ盛り。
c0208355_16385014.jpg
どこもかしこも秋の色でした。
c0208355_1650196.jpg
こちらは一の滝。
紅葉した木々から次々と葉が落ちて、滝の水に流されていました。
c0208355_1639154.jpg
そして子撫川ダム。
c0208355_1639796.jpg
紅葉を楽しむお客様もちらほら。
ぽかぽか陽気の中、のんびりした気持ちになりました。

稲葉山 山頂休憩所の展望デッキからは・・・
c0208355_16391576.jpg
雪がかかった立山連峰が見えました。
(実際はもっともっときれいで、大パノラマです!)

天気予報によると、この土日は晴れるようです。(日曜は 晴れ時々くもり)

紅葉は、あっという間に終わってしまいます。
見逃さないうちに、ぜひお出かけくださいね☆
c0208355_17135278.jpg
                                  担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-19 17:10 | 紅葉情報

☆稲葉山・宮島峡 県定公園☆

小矢部市北部にある「稲葉山・宮島峡 県定公園」を紹介するパンフレットが・・・
c0208355_107439.jpg
「行ってみたい!」「体験してみたい!」と思えるような より魅力的なパンフレットに生まれ変わりました。(上は、表紙の一部)

開くだけで、なんだかわくわくした気分になってきます。
c0208355_10452612.jpg
一の滝から二の滝までの遊歩道、竜宮淵周辺や稲葉山山頂周辺について、散策するのに便利な地図入りで詳しく紹介!

メルギューくんやメルモモちゃんも、一緒に散策しているかのようにオススメや見どころを紹介してくれています☆

桜町遺跡の紹介も、2人の説明だと分かりやすい!
c0208355_1181258.jpg
パッと見ただけでも、写真やイラストがいっぱいなのでイメージが湧きやすいです。
また、各施設の詳細情報を掲載し、お客様がすぐにお問い合わせできるような工夫も加わりました。

表紙には、山頂から見える散居村(小矢部市を一望した絶景)を使用。
(ここに一番こだわったかも!?)
表紙は見てのお楽しみ!

準備ができ次第、パンフレットのページにも掲載したいと思います。
ぜひご覧くださいね。

                                  担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-19 11:59 | お知らせ

☆第3回 おやべ観光ガイド等養成講座のご報告☆

菅本 昇(すがもと のぼる)さんを講師にお招きし、今年度3回目となる「おやべ観光ガイド等養成講座」が開催されました。

講師の菅本さん、そして、出席してくださったみなさま、本日はありがとうございました。
c0208355_16451877.jpg
菅本さんは、ホテル事業に携わってこられた長年の経験を基に、様々な角度からおもてなしの原点についてお話してくださいました。
c0208355_16452497.jpg
観光による経済効果の実態。
定住人口の減少を補う手段ともいえる観光振興。
「地域の活性化の最大の手段が観光」です。

いま、どのような「おもてなしの心」が求められているか。

サービスの提供の仕方。質の高いサービスとはどんなサービスか。
また、最近よく聞く「コンシェルジュ」の役割と必要性。
そして、「おもてなしのキーワード」。
顧客満足につながり、それがリピーターにつながるようなおもてなし。

お客様を受け入れる立場の方々(私たち)に、的確に「おもてなしの原点」を教えてくださった菅本さん。
c0208355_16453198.jpg
本当にありがとうございました。

今回の講座で改めて思ったことは、「心」は自分でないと変えられないということ。
このような講座に何回出席しても、自分のものにできるかできないかは自分の「心」次第だと思いました。

そういう意味でも、意識することは大事ですね。

少しずつ出席者を増やすような工夫をしたり みなさんの意識を高めるような働きかけをすることも、観光協会としての大切な役割だということを感じました。

次回の養成講座は、1月20日(木)開催予定です。
たくさんのみなさまの出席をお待ちしております。

                                  担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-18 17:19 | お知らせ

☆旭醤油味噌☆

こちらは、旭醤油味噌さんから販売された新商品!
実はこれ・・・マヨネーズです。
c0208355_15394968.jpg
商品の名前は・・・「天使のマヨ」&「悪魔のマヨ」!

味がビックリ!
なんと、天使のマヨは「イチゴ味」「オレンジ味」「メロン味」のマヨネーズ!
c0208355_1643985.jpg
悪魔のマヨは、「ラー油味」「カレー味」「青唐辛子味」のマヨネーズなんです!
c0208355_1645352.jpg
奇妙な組み合わせとネーミングのおもしろさに食いつき、すぐさまお問い合わせ。
そして今日、試食をさせていただきました。

試食をしたみなさんの反応は・・・
 「悪魔のマヨは、大人向け!天使のマヨは、子ども向け!」Yさん
 「オレンジ味は、自然な酸味でマヨネーズとの相性がいいね。」Hさん
 「野菜嫌いの子どもによさそう!」Sさん
 「どんな物に合うか探しながら食べるのもおもしろい。」Yさん
 「パッケージがいい。」Mさん
 「これは癖になりそう!」Nさん
等々、いろいろな感想をいただきました。
c0208355_13172851.jpg
こんなふうに、プリッツなどの塩味のお菓子につけて試食をしました☆

マヨネーズはカロリーが心配ですが、こちらはカロリー控えめ。
そして、合成着色料・合成保存料などは使わずに作られています。

小さめサイズ(1本115g)なので、お子さまの手にもピッタリ。
自分で好きな量を付けて 楽しみながら野菜を食べてもらえそうです。

「悪魔のマヨ」はピリ辛なので、焼肉・ラーメン・白ご飯など、いろんなお料理に合わせて使えます。クラッカーなどにつければ、そのままお酒のつまみにもなりそう。
c0208355_13325645.jpg
先日行われたという首都圏での商談会でも、とても好評だったそうです。
パッケージにもこだわり、並んでいると目を引く工夫もされています。

気になった方は、直接本社へお問い合わせくださいね。
(現在は店頭販売と電話注文のみ。)
近々、通信販売が始まるそうですので、ぜひHPもチェックしてみてください☆

旭醤油味噌
小矢部市水島863
tel:0766-61-2014
  醤油・味噌・ソース・酢・ドレッシングなど幅広く製造しています。
  贈り物に最適のセット商品も取り揃えております。

                                  担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-17 17:33 | お食事・お土産処

☆倶利伽羅県定公園の秋☆

車で、源平ラインを走ってきました。
c0208355_15475982.jpg
黄色っぽく色づいた木々がきれいでした。
c0208355_1547504.jpg
c0208355_15472821.jpg

c0208355_15481615.jpg
落ち葉がいっぱいなので、歩いてみたくなり、降りてちょっとだけ歩きました。
カサカサカサ・・・という乾いた音が心地よくて、わざと落ち葉のある所を歩き、
c0208355_15535545.jpg
おみやげを拾ってきました。
c0208355_161419100.jpg
12月になると山全体が茶色くなってしまうので、今が見ごろです。

秋の倶利伽羅も、ひっそりとしていいですよ。
(クマ対策をしてお出かけくださいね。)
                                  担当:T
[PR]
by oyabeinfo | 2010-11-15 16:26 | 紅葉情報

検索

Translation

  • 当ブログに掲載されている写真の使用については、下記までご連絡ください。0766-30-2266

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
中部

画像一覧