富山県小矢部市のお祭り・イベント・食事処など、最新情報を紹介します
by oyabeinfo
プロフィールを見る
画像一覧

2016年 おやべの獅子舞祭

おやべの獅子舞祭(ししまいまつり)


開催日 5月28日(土)・29日(日)
場 所 小矢部市市内一円
     (29日獅子舞大共演会 会場:小矢部市商工会館前)
     石動駅から約徒歩5分

催 物  参拝奉納 
      28日(土) 観音寺・福町神明宮
      29日(日) 観音寺
c0208355_12521982.jpg
石動町の旧町内26か所で獅子舞が繰り広げられます。
観音寺・福町新明宮には順次踊りが奉納されます。
町を散策しながら町内ごとの踊りや音色をお楽しみください。

              
c0208355_12370154.jpg
c0208355_12372194.jpg
c0208355_12374882.jpg
c0208355_12381764.jpg
c0208355_12383240.jpg
c0208355_12385197.jpg
c0208355_12392741.jpg
c0208355_12394122.jpg
c0208355_12403833.jpg
c0208355_12410360.jpg
c0208355_12412131.jpg
c0208355_12471735.jpg
c0208355_12483734.jpg
c0208355_12484891.jpg
c0208355_12485752.jpg


・・・・・・・・・・・・・・ 小矢部の獅子舞 ~パンフレットより~ ・・・・・・・・・・・・・・
 「メルヘンの街・小矢部」には、貴重な民族芸能である獅子舞が多く、
市内の84か所に、今も保存・伝承されている。

 小矢部の獅子は「百足(むかで)獅子」である。大きくて重い獅子頭
弓形の竹を張った長い胴幕は、ムカデのような形をした勇壮な獅子である。


 舞の演目の名称や、獅子あやしの所作、そしてそのとり物等から
氷見獅子、砺波獅子の影響を受けたタイプに分類できる。

 400年もの昔に始まる、観音寺・天神祭に奉納する旧石動町の天神獅子
(獅子舞盆・5月第4の土・日、32町32組)をはじめ、市内各地には、江戸
末期から明治中期にかけて急速に普及し芸能化されたバラエティに富んだ
獅子舞が地区の春秋の祭礼に奉納され、伝承されている。
(13地区52か所) 

 百足獅子は、全国の獅子舞の中でも特異な形態と言われているが、
その発生や様相は明らかではない。多くの先達(せんだち)が育て
培ってきた伝承を脈々と受け継いでいくとともに、こうした考察を
加えていくことも私たち市民の使命である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

獅子舞祭りについては、
小矢部市獅子舞連合会のホームページをご覧ください。

昨年の様子はこちらをご覧ください。

 2016.3.1 初稿
[PR]
by oyabeinfo | 2016-03-01 16:41 | おやべの獅子舞祭

小矢部市観光協会

検索

Translation

  • 当ブログに掲載されている写真の使用については、下記までご連絡ください。0766-30-2266

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
中部

画像一覧