富山県小矢部市のお祭り・イベント・食事処など、最新情報を紹介します
by oyabeinfo
プロフィールを見る
画像一覧

☆工場見学!! ~畑醸造~☆

「畑醸造」さんへ工場見学に伺いました!ちょっとドキドキ!
c0208355_17362938.jpg


仕込みは冬、もっとも寒く水がきれいな1~3月のみ。
そんな極寒仕込み「北陸」は、富山県産大豆・国産小麦・沖縄シママース塩
のみを原料とし、3年かけて丁寧につくられたお醤油です。
c0208355_16483530.jpg


工場内に入った途端、お醤油のいい香りに包まれます。
c0208355_1649226.jpg

炒った小麦、蒸した大豆に麹菌をつけ混合し麹蓋に入れて
創業当時より使用する麹むろにおさめて、三昼夜温度管理をします。

c0208355_16492558.jpg
        (今年は、この麹むろの雑菌を取り除くため仕込みはお休みだそうです。)

その後、麹むろからもろみ蔵へ出し、塩を加えてかくはんします。
c0208355_16495083.jpgc0208355_1650823.jpg








このまま二年間天然熟成させたあと圧搾・ろ過し瓶詰めして完成へ。
時間がとても重要な製法です。
国産原料にこだわり、時間もかかるため大量につくることができないそうです。
c0208355_10302314.jpg

保存料・着色料等の添加物は一切入っていません。
できたてをちょっと味見させていただきました。
塩気に角がなく柔らかい口当たりでおいしい。


次にお隣の建物へ移動。
ここは、富山で昔から受け継がれている甘口の「いなか醤油」の工場。
c0208355_16511425.jpg
「いなか醤油」はスーパーなどで一般に広く流通しているタイプのお醤油です。
この建物に入った瞬間、「北陸」とはあきらかな違いを感じましたが、
それは、ぜひ足を運んでいただいて「見て・来て・体験」してください♫



工場見学のあと、併設されている直売所「蔵元 宗珍」
「義仲・巴・限定蔵出し醤油」を購入しました。
c0208355_17303253.jpg

義仲印は、「北陸」と同様の製法のこいくち醤油「幻醤(げんしょう)」、
巴印は「いなか醤油」となっており、味くらべをすることができます。

義仲と巴が向き合ったデザインでギフトにもよさそうですね。


c0208355_17353974.jpg
             <畑醸造株式会社 代表取締役 畑 和行 氏>
手間を惜しまず、良いものをつくりたいという思いがつまった工場でした。
また、直売所「蔵元 宗珍」ではお醤油だけでなく、新鮮野菜や全国各地の
かくれた珍味などを販売しており、お買い物も楽しめますよ♫


畑醸造株式会社(直売所:蔵元 宗珍)
小矢部市浅地800
tel:0766-61-2111


k
[PR]
by oyabeinfo | 2012-03-10 18:00 | いろいろ

小矢部市観光協会

検索

Translation

  • 当ブログに掲載されている写真の使用については、下記までご連絡ください。0766-30-2266

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
中部

画像一覧